サッカーフットサルの製品紹介


日本代表の躍進・選手の海外進出と共に、不動の人気スポーツとなったサッカー。
近年では、小スペースで、老若男女問わず、少人数でゲームが楽しめる「フットサル」が人気となっております。
より身近にサッカーを楽しめ、プレイヤーとしてもサポーターとしても気軽に参加できるのがフットサルの魅力です。
エヌ企画では、フットサル施設づくりをコート建設からトータルでサポートいたします。



フットサル事業の企画・運営をサポート




フットサル(ミニサッカー)施設を運営するために必要な製品、販売、組織、コミュニケーション・サービスに関する事業活動を全面的にサポートします。

フットサル場の施設規模は、事業目的や活用する土地の性格などにより、さまざまな形が設定され、公共的な役割を果たすもの、また単独で営業するもの、附帯型事業として利用されるもの等、あらゆる環境に対応いたします。




フットサル事業の基本コンセプト


地域密着型のフットサル(ミニサッカー)施設運営を目指し、フットサルの楽しさを伝え、情報ネットワークの中心となる利用目的を4本柱で構成します。


事業形態


A. 時間貸し(1単位、1時間)

   平日(昼間):チーム単位|8,000円/H(お一人様 500円/H 14人以上)

   平日(夜間):チーム単位|10,000円/H(お一人様 700円/H 14人以上)

   土日祝(昼夜):チーム単位|10,000円/H(お一人様 700円/H 14人以上

B.サッカースクール 全12回(週1回)

   入会金(1期)| 5,000円(1人)

   授業料(1ヶ月)|5,000円×3ヶ月=15,000円(1人)

C.イベント開催

   地元の少年チーム対抗のトーナメントや、社会人大会、女性大会、家族対抗など、

   地域を対象とした参加型イベントが中心となるものと考えられます。

   プロチーム や国際チームを招いた大会など、不特定多数を大規模に集客するイベントは、

   日本サッカー協会や日本フットサル連盟などの協力を得ることが重要となります。

D.附帯施設の充実




年間通して使用可能な常設式コートや、冬の
間は遊休施設となっているプールを利用したプー
ル併用式など、あらゆるタイプのフットサルコート
を提供いたします。



→備品・人工芝はこちら


室内コートは雨の心配がなく、サッカースクールや
各種公式試合、イベント等の年間スケジュール
も計画的に立てることができます。見ても楽しい
フットサルは、観客をも顧客に変えることができま
す。